オンラインカジノで勝ち続けるための心構え

オンラインカジノで勝ち続けるためには、ベッティングシステム、資金管理法は言うまでもなく重要ですが、それらに肩を並べるくらい正しい心構えを持つことも重要です。今回は、稼ぎ続けるために常に頭に入れておくべき心構えについて書かせていただきます。

1.止め時を決めておく

オンラインカジノに限らず、株式投資やギャンブルにも当てはまることですが、あらかじめ、「利益・損失がここまでになったら止める」という日々の勝ち逃げ、損切りルールを設定しておき、そこに到達したら如何なる状況であっても止めることが重要です

「今日は利益が出たから、この利益を資金にしてもっと増やそう」とか、「損失を今日中に何とか取り返そう」と考えてプレイし続けると、利益は消し飛び、損失はさらに膨らむことになるでしょう。

しかし、適切な止め時とは、資金に対してどれくらいの割合の利益・損失なのかは、実績をもとに綿密に計算しないと答えの見つからない難しい問題です。私の考案した攻略法では、数十万件のデータから算出した勝ち逃げ・損切りルールをお伝えしています

2.確率論を常に意識する

「ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)」という言葉があります。これは、例えばコイン投げで、「何度も裏が続いているから、そろそろ表だろう」との誤った予想をしがちになる心理現象のことです。表・裏の発生確率が1/2のコイン投げにおいて、それまでに何度裏が連続して出ていようとも、次に表が出る確率は1/2です。一時的に発生率が上がるという事は決してありません。

例えば、バカラで「バンカーが続いていて、そろそろプレイヤーがきそうだから、次はプレイヤーに多めに賭けよう」という賭け方をする人がいますが、これは、プレイヤーの勝率は変化していないにも関わらず、突然賭け金を上げた危険な行為にすぎません。

コイン投げと違い、トランプを使ったゲームの一部では、それまでに出たカードの偏りによって、わずかに勝率が変動するものもありますが、賭け金を上げるほど勝率が上がる様なことは絶対にありません。そのゲームの確率論上の勝率は、常に不変であることを頭に入れておく必要があります

これらの心構えをしっかり持ちながら、私の考案した攻略法を使ってプレイすれば、オンラインカジノがギャンブルではなく資産運用となり、堅実に資金を増やしていくことが可能です

ご興味ある方は、↓からLINEで友達登録をお願いします。

ちなみに、つい最近、この攻略法を実践した僕の生徒さんは、わずか57日間で10万円の元手を770万円にまで増やしました。

LINE ID: @naa3940i
※検索する際は、@もお忘れなく。

こちらからも登録可能です。
友だち追加

↓から他のオンラインカジノ情報が見れます。

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ

シェアする

フォローする